2018年06月25日

今日の「良かったこと」をひとつだけ。

仕事帰りの電車。

ガラスに映る疲れた自分の顔にため息。

今日一日も大変だった。

怒られたり,失敗したり,勘違いされてイヤな顔をされたり。

しんどいなぁ。

……ほんと,しんどいですよね。おつかれさま。

そんなときにおススメの習慣は

「今日の良かったことをひとつだけ挙げてみる」

こと。


イヤなことの陰には,きっと何か「良かったこと」が

ひそんでいるはず。


疲れてふと見上げた西の空を夕焼けが美しく染めていた,とか,

久しぶりに電話をかけてきたお客様が,自分のこと覚えていてくれた,とか,

怒ってるだろうな,と思ってた相手が,けろりとして話しかけてきてくれたとか。


たくさんじゃなくていい,ひとつだけだから余計にいい。

そんな風に思って,良かったこと探しをしながら帰ってみませんか。


今日も良いことあったね。

そんな風に自分の心が納得できるように。


ファイル 2016-06-10 18 16 12.jpeg



#認知的再体制化
#リフレーミング
#良いとこ探し
posted by こころの保健室 at 20:29| Comment(0) | 自分に優しく。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: